会社概要-3世代が安心して働ける企業を目指す

 ホーム > 会社概要 > ごあいさつ

ごあいさつ

「可能性の創造による社会貢献」に向けて

私たちが培った技術を、社会の中で役立てる


代表取締役社長 中島 邦夫

企業の究極の目的は、幸せの追求にあります。その企業で働く人にとっての幸せ、そして私たちの生み出した製品を使っていただく皆様にも幸せであってほしい。私たち株式会社アイテックは、お客様からの要望に対し、高精度な設計・解析技術を背景に、より低コストな製品をより早く提供することで社会に寄与し、「幸せを生み出す企業」でありたいと考えています。ですから、企業としてこれからの成長を考えたとき、私たちの持つ技術・素材の持つ可能性を、より幅広い分野、より多くの人たちのために役立てていくことが重要だと考えます。たとえば、中空成形であるブロー成形には「軽さ」と「剛性」を兼ね備えているという特徴があります。この特徴は、介護ベッドや車いすなどに適合できるのではないだろうか。素材、製法の可能性を追求することで、より社会に寄与できるのではないだろうか。このような可能性の創造をつきつめて行くことが重要になってきます。また、企業としての存在意義や社会的責任について考えたとき、私たちが培った技術を、社会の中で役立てることも重要です。いま、インド、マレーシアに技術支援を行っています。現地化、現地生産には、日本の優れた技術、世界的にも競争力の高い技術を広げていくという面だけでなく、お客様の要望に応えるという意味と、CO2削減など省エネルギー、エコロジーといった側面を持っています。企業として利益を上げるばかりでなく、技術によってお客様、その向こう側にある社会の要求に応えるということもまた、私どもアイテックに課せられた社会的な使命だと考えています。